2017年5月20日土曜日

第7回NOMUGIトレイルラン

晴天のもと、恒例のトレイルランが開催されました!
少し残念なことに、今年は去年よりも参加者が少なかった模様。
10マイル=16キロのコース・7マイル=11キロのコースがあります。
野麦のゲレンデを駆け上るのです。
平均斜度20~25度の山道を・・・。
何気に皆さん元気ですね。
しかも、今日は気温が今シーズン最高に高い予想だとか。
進行役の平さんのお話を皆さんしっかり聞いてくださいね!
まずは10マイルコースのスタート直前!

 スタート!!
晴天の空の下、応援の人たちも動き出しました。
  GO!GO!GO!!!
その後のスタート地点では今年も高橋ちかさんのライブ!
ゲレンデに歌声が響き渡ります。
そして、一時間前後でトップの方がゴールに!
速すぎでしょう!?
お、お疲れ様です・・・。
S・K
 
 
 
 
 


2017年3月31日金曜日

2017/3/31 野麦の思い出

ほとんどの片付けも終わり、スタッフも帰っていきました。
3月も今日で終わります。
 
 12月はこんなに雪が少なかったんですよ!
 その中でスタッフも少しの不安と期待で準備を始めました。
本当にあっという間の日々。


 思い出の生もみじ饅頭(笑)







今シーズンもたくさんのお客様とたくさんのスタッフのおかげで
終えることができました。
心から『ありがとうございます』とお伝えしたいです。
 LASTWEEKの抽選会も終えました。
近日中にホームページにて発表させて頂きます。
その後賞品を発送させて頂きます。
また、今シーズンのスタッフやお客様に会える日を楽しみにしております。
ノムギより愛をこめて・・・。
S・K
 


2017年3月28日火曜日

ノムギな私たち~3月26日のスタッフ打ち上げ~

3月26日、営業終了後のスタッフ慰労会の状況です。
大雪の中皆が待っていた打ち上げが始まりました。
まずは支配人挨拶。
すでにアルコールが回っているように見えますが、素面です(笑)
常務の後姿。
参加者もまずます。
体調不良で急遽不参加の人もぼちぼちいました。残念!
各部署ごとに着席しております。
奥がご存知樹海のスタッフ!
手前の席はレストランの(濃い)メンバー。
最終日ということで社長が激励にいらしてくれました。
本日のお料理です。これは一部。
お寿司もありますよ!!
群がる人々。こういう時は年功序列とか、立場とかは一切関係ありません!
弱肉強食!
スカイライナーのリフトマンのトップ!つ・と・むさん!
K村君・K尾君・Tくん・A君、今シーズンもありがとうございました!
A子ねえさん、U子さん、おまけの支配人。
ご苦労様でした。
 
もりさん、お疲れ様。
センターハウススタッフのみんな、最後の最後までありがとうございます。
イノウエさん、これで少しはゆっくりできますね!
最後の集合写真。
みんなのおかげで楽しいシーズンでした。
ご来場いただいたお客様とスタッフ全員に愛と最大の感謝をこめて・・・・。
S・K
 

2017年3月27日月曜日

お片付け

こんばんわ!
営業終了もつかの間、 
本日はパトロール部隊で片付けをしました。

移動は圧雪車で。
この後ろ姿は誰でしょう?

20cmもの新雪積もる中
「今更降らなくてもっ」と愚痴りながら
ネットやマットの回収をします。

貸し切りの樹海で休憩中。
サボってるわけじゃありませんよ?笑


何やかんやで数日かけて施設を片付けます。

普段見れないスタッフの仕事でした。


しょうた



2017年3月26日日曜日

2016-2017シーズン 無事に終了いたしました!

本日3月26日をもって
今シーズンの営業を終了いたしました。

今シーズンもまた、たくさんのお客様にご来場いただき、
そのお客様が別の方を連れてきてくれたりしました。

おかげさまでシーズン初旬の雪不足の分も盛り返すことができました。

継続可能なスキー場であるために、
たくさんのお客様がご来場して頂けるよう努力してまいりました。
雪を作ったり、圧雪したり、ネットを張ったり、
シーズン券を作ったり、リフトの整備をしたり、
草刈りしたり、書類の手続きをしたり、営業回りしたり…





野麦のスタッフもがんばってきました。




今ある野麦峠スキー場は
お客様あっての野麦峠スキー場です。

みなさんが滑りに来てくれるから、

野麦峠スキー場が継続できているのです。

こんなに景色が良くて

バーンもいいゲレンデが、
9年前に『野麦峠スキー場』で検索したら
『野麦峠スキー場 閉鎖』
という結果が一番に出てきていました。

それが今では天気や宿などの検索結果が。

何年も何年も続けてきてくださっている方、

新しくお友達を連れてきてくださっている方、
大会などを開催していただいたみなさん、

近隣宿泊施設や
schoolでかかわってくださったみなさん 

松本市、観光協会、関連業者様、
たくさんのみなさまのおかげです。

今シーズンも野麦峠スキー場を愛して頂きありがとうございます。

来シーズンもまた、野麦峠スキー場を

よろしくお願いいたします!


またこの場所で皆様にお会いできることを楽しみにしています。

野麦峠スキー場
スタッフみんなより愛をこめて。