2013年3月31日日曜日

Time to say . . .

  Goodbye !!




今シーズンの営業も終わり、ゲレンデの雪は溶け、もうすぐここにも桜の舞う春がやってきます。

野麦峠に集う皆様は心残りなく、存分にこの冬を楽しんでいただけたと思います。



ご来場いただいた沢山のお客様、お世話になったスタッフの皆様大変有り難うございました。

おかげさまでこの冬も沢山作品を残すことが出来ました。




こころから、感謝。

雪上カメラマン ロバト




今シースン、無事に終える事ができました。

2012−2013シーズン

皆様のおかげで無事にシーズンを終える事ができました。

ありがとうございます!


お客様は神様です。

そう思った事はありません。
なぜなら
自分の大切な友人のような、
尊敬する上司やかわいい後輩のような、
久々に会う親戚のような、
近所のおじちゃんおばちゃんのような、
近所の子どもたちのような、

そんな気持ちで接してきたからです。

だから、
楽しそうに笑っていると嬉しいし
笑顔で帰ってもらうと
本当によかった、と思うのです。

野麦で怪我をされた方もたくさんいらっしゃいました。
良くなったら、また野麦へ滑りに来て下さい。

また、野麦の常連だった齋藤さんと言う方が
つい先日お亡くなりになりました。
81歳くらいでしょうか。
野麦が大好きなおじいちゃんでした。
この場を借りて
ご家族、ご友人の方々にお悔やみ申し上げます。

野麦で滑るのが大好きだった齋藤さんを
私たちは忘れません。

今シーズン、
野麦峠スキー場へご来場頂きまして
誠にありがとうございました!!

来シーズンも、みなさんにお会いできるのを
楽しみにしております。

野麦峠スキー場スタッフより
大きな愛を込めて


『私をノムギに連れてって〜』写真集など

朝見かけたおかあさん。
ご主人も一緒でしたので、肩組んでピース!

ナウいスノーボーダーDJ.Koshihara
ナイスな選曲ありがとうございました!
『あの頃を思い出したわ〜』とこの笑顔。

シーズン最終日の営業終了後にチーム揃って
スタッフと山と挨拶をしてくれるアローズさんたち。

『今シーズンもありがとうございました!』
『ブログたのしかったよ!』
などのお言葉、
本当にうれしかったです。

ついに、シーズンが終わりますね…。


『私をノムギに連れてって〜』写真集Part.3

トトトトレバンにハーフパイプが!!
リフトがたくさんある!!

1991年のリフトチケット!!

今はなきスキー場。
当時はオールナイトやったり、おしゃれなスキー場だったらしいです。
カラフルで素敵です!

お母さん、かわいいっ!!



私をスキーに連れてって〜!
足に巻いているのはなんと手作り!!

ぽんちょも会わせてバッチグーです!


そでとおなかの模様がナウいです!



女子にもポンチョは人気です!


負けずにぽんちょ〜!
NOMUGIポンチョ〜!

年代物のストック。
よく見ると、パトロール脊野!


山頂で見かけたイケイケテレマーカー!



ゆーみんの曲が似合いそうな

『樹海からの景色』

寂しくなっちゃいますね。



本日最後の山頂より

天気は雪と濃霧、気温が一4℃で風速は5メートルほどです( ̄∇ ̄)

本日が最終日!!あいにくの天気ですが、ヨロシクお願いします(>_<)ヽ

8:40、雨が降ってきましたが樹海から上は雪です。

雨ニモ負ケズ、たくさんのお客様にご来場頂いています!

ありがとうございます!

樹海から上は雪です!!

3月31日、最後の野麦峠スキー場の朝は曇り

おはようございます!
いよいよシーズン最終日をむかえました。

予報は天気が崩れてきそうですが、
たくさんのお客様がノムギで楽しい思い出を作れます様に!

事務所より愛を込めて

2013年3月30日土曜日

『私をノムギに連れてって〜』写真集Part.2

女性陣も素敵です!

上でもお会いしましたね!
横浜からいつもありがとうございます。


音楽も気に入って頂けたようでなにより

お母さん、素敵です。

レトロな格好がお客様にウケました。


なんて素敵な!!
『春は祭りだよ!』
まさに!
いつもブログをご覧頂いてありがとうございます。

ナイスなデサントのセーター


幸せの鐘を鳴らすのはアナタです。

京都からありがとうございます!
10年ぶりのスキー!
春雪で大変でしたが、2月、3月も雪がいいので
これからもスキーしましょ!



田中利果
『写真を撮らせて下さったみなさん、ありがとうございます!』

利果&kenzy〓

あ、レトロな格好をした見慣れた人が…

あ、あれは正しく利果だぁ。

『私をノムギに連れてって〜』写真集Part.1


『ゆーみんかかってるし、なんか思い出すね』
二人ともキラキラでした。

なんてかわいい帽子!

『今花柄なんていないでしょ?』
いえいえ、ナウいです。

カラフルなポンチョにオーバーグローブ!!
フェイスマスクも!

世代を超えて輝いています。

左から父、息子、孫達、妻の3世代。

朝、チケット売り場で

『私をノムギに連れてって』

というみなさんの楽しそうな顔。
とても印象的でした。

こんな笑顔が見られるなら、
もっと早くやっていたらよかったかな、とも思ったりしました。

これからゲレンデに行って写真撮ってきま〜す!

3月30日、雲海で始まるノムギの朝


どんよりした曇り空。
でも、若干雲の上の方が明るい、そんなときは

雲海
担っている事があります。

【ラビットから】

【一面雲海】

【チャンピオンコースと雲海】

【チャンピオンコースと御岳】


【パノラマと雲海】

上部ゲレンデはまだまだこの通り

【チャンピオンコース】



すばらしい雲海とゆーみんの曲で始まった
ノムギの朝。

思い出グッズをお持ち頂いています。